脳を活性化させる方法まとめ

歳をとるって恐いですよね。歳を取ってもボケたくない、そんなあなたのために脳に刺激を与える取り組みをまとめてみました。

活字を読む

現代はYouTubeや、Amazonプライム・ビデオなど動画配信サービスが発達しているため、何も考えずぼーっと動画を見てしまって頭を使わないことが多い人が多いので、私は新聞や本などの活字を読むようにすることをお勧めします。

もちろん動画を見ることは娯楽なので良いと思いますが、ときには活字を読むことで脳に刺激を与えるとボケ防止にもなって良いです。

文字を書く

上記に書いたようにネット社会となった現代では全ての操作をスマホで済ますことができるので、単純にメモを取ったり、思ったことを紙に書き起こすという作業をするだけでも脳を若く保つのに良いです。

普通とは逆のことをする

は普段習慣化していることは体で覚えてしまっているのでわざわざ考えたりしていないので、習慣化していることとは別の動作をすることで脳に刺激を与える事ができます。

例えば、後出しジャンケンをするとなった場合必ず勝てる手を出すじゃないですか、それを逆に負ける手を出すようにするんです!

そうすることで脳は刺激されるので活性化されます!

声を出す

やはり声を出すと脳だけではなく体全身に刺激がいくので、健康維持にとても良いです!

カラオケなどで大声を出して歌うのも良いかもしれません!

まとめ

結局脳を活性化させるには人間の基礎的な行動に一度立ち返ることが一番の近道と言えますね!

後は、最近スマホ依存の人が多いので、スマホを少しでも使わない生活をするのが良いかもしれません。

ginji50
銀次です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です